東商新聞 Biz Extraでコラムを書かせていただきました

昨年から、東京商工会議所発行「東商新聞 Biz Extra」の「東京てみやげ」というコラムを執筆させてもらっています。このコラムでは、23区、それぞれの区ならではの手土産に最適な商品を紹介しているのです。

今回は墨田区の地サイダー「トーキョーサイダー」のコラムを書かせていただきました。まさか、墨田区に地サイダーがあるなんて!しかもユニークなのが、このサイダーのラベル。墨田区で生まれたという葛飾北斎の版画を採用したり、あしたのジョーの原作者・ちばてつやさんが墨田区で幼少期を過ごしたという縁からあしたのジョーラベルもあるのです。今流行りの強炭酸ではないものの、優しい炭酸と甘さで、子どもやお年寄りにもうけそうです。
◆東商新聞 Biz Extra 2020年4月20日号「東京てみやげ:第5回 トーキョーサイダー」

ちなみに、これまでに取材&執筆させていただいた中で、とくに印象的だったのが洋菓子の老舗コロンバンの「原宿はちみつプリン」。なんと、原宿店の屋上で作っているはちみつを使用し、価格は1個1029円! プリンでその値段は高すぎる~と思いきや、今まで食べたプリンの中では、値段はもとより、なんといっても味が極上! 濃厚で甘さ控えめなカスタードは、やわらかずぎす、今、再び人気の少し固め。カラメルソースはなく、別添えのはちみつをかけて食べるのですが、このはちみつが、甘すぎず、マイルドな風味でプリンに絶妙にマッチしているのです。まさに、甘いしあわせ! 自分へのご褒美でもちょっと躊躇するものの、手土産でもらえたら、なんとも嬉しいものです(笑)。
◆東商新聞 Biz Extra 2019年4月20日号 「東京てみやげ:第1回 原宿はちみつプリン」

このコラムの取材をしていて思うのは、オーナーの方々の探求心。だからこそ、人気商品になったり、長きに渡り店が続いているんだろうなと。

東京オリンピックは延期になってしまったけれど、開催できた際には、23区ならではのお土産を海外の方により知ってもらえたらなと思います。

[これまでの記事]
・東京てみやげ「第2回:小松なっぴー
・東京てみやげ「第3回:くずきり風ジュレ
・東京てみやげ「第4回:東京ピンクとんこつラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください